【経験談】合宿免許は30代でも参加できる?結論:40代、50代でも大丈夫

こんにちは、SAKURA🌸🍃(@sakura_blog01)です。

今回は、【合宿免許は30代でも参加できる?】を経験談とともに書いていきたいと思います。

これを書いている私は、
30代後半のとき
一人で合宿免許に参加しました。
カンタンに自己紹介させてください。

この記事を書いた人
  • 合宿免許に参加したのは30代後半
  • 入校したのは沖縄の北丘自動車学校
  • スケジュール通りに卒業
  • 仮免100点、本試験97点
  • 無事故無違反ゴールド所持者
  • 大の沖縄好き(旅行歴21年)

SAKURA🌸🍃(@sakura_blog01)

えー、
車の免許はとりたいけど
合宿免許って
若い子ばっかりじゃないの?
浮いたりしない?

若い子も多いけど大丈夫。
大人の修学旅行みたいで
本当に楽しかった。
また行きたいぐらい。

合宿免許に挑戦してみたいけど年齢的になぁ…って、ためらっているかたは参考にしてくださいね。

合宿免許のメリット

合宿免許には、通学より安いだけでなくさまざまなメリットがあります。

  • 3食付き
  • 交通費支給
  • ホテルに滞在
  • 60歳まで保証付き
  • wi-fi完備
  • 観光あり
  • レンタサイクルあり
  • 喫煙所あり

もちろん、教習所により上記のメリットは異なりますが、割引や早割があったり、ほとんどの教習所で上記のようなメリットのほかに温泉やスイーツバイキング、オーシャンビューの宿泊施設などお楽しみ特典がありますよ。

目次

合宿免許は30代でも参加できる?結論:40代、50代でも大丈夫

合宿免許は、学生や20代前半が多いイメージがありますよね。

でも、確かに若いかたも多いですが、いろんな合宿プランもありますし教習所には通学のかたもいらっしゃるので、実際には思っているより幅広い年代のかたが来ています。

30代以降のかたが合宿に参加する最大のメリットとしては【落ち着いて学べる・毎日、勉強や運転をするので早く身につく】などがあげられます。

車の免許は、勉強できる環境が必要なので自宅ではなかなか集中できないという人にも合宿はオススメです。

結論としては、下記のようになります。

💡結論
  • 集中して取り組めるので30代以降にもオススメ
  • 合宿に参加して正解だった
  • 青春時代に戻れた
  • 思っているより年齢層はバラバラ
  • 貴重な体験ができた
  • 環境が変わると新鮮
合宿免許は
一生の
大切な思い出

合宿免許に参加してみて実際どうだった?

真剣に車の免許を取ろうと思ったのは30代後半のとき。

免許をとるなら逃げ場がなく、集中的に学べ、短期間で取得できる合宿がいいなぁーと思いつつ、ネットやカタログを見ても若い子が多くて「学生しかムリかな、もう年齢的に遅いかな」と尻込みしていました。

実際、保証内容も20代までが多いですしね。

でも、環境を変えないと通学では満足に勉強もできず、毎回通うのも大変だし辞めてしまいそうで。

そんな中、楽しみと不安もありつつ合宿免許に参加しましたが、いざ参加してみると私の心配しすぎでした。

実際どうだったかまとめました。

合宿に参加して良かった点まとめ

合宿初日から仲良しの子ができた

本当に運が良かったと思いますが、たまたま同じ日、同じ時間帯に入校する女の子がいて現地から合宿所まで迎えのバスで一緒に行くことに。

数日早く入校していた女の子を連れて迎えに来てくれたのは明るい女の先生で、緊張をほぐしてくれて和やかな合宿生活がスタート。

次の日には女の子たち数人と一緒に宅飲み。

その日から卒業まで、その子達とは空いた時間や休みの日に一緒に観光に行ったり遊びに行ったり宅飲みも。

先生たちも優しくて面白くて青春時代に戻ったような、大人の修学旅行のように楽しい時間を過ごしました。

当時、私はまだ独身(半同棲中)でしたが、その後、結婚。

結婚してからは、独身時代のように、なかなか気軽に遊びに行けなくなったので本当に今でもいい思い出です。

日本各地から来た子たちと
そんな時間が持てるなんて
貴重な体験でした。

先生も優しい人ばかりだった

教習所の先生って怖い先生がいるイメージありませんか?

私もそれも心配のひとつだったのですが、その教習所では一人も怖い先生はいませんでした。

むしろ、優しかったり面白い先生ばかりで技能教習の時間も緊張を和らげてくれました。

高速が怖くて、ようやくパーキングエリアでひと休みしていたとき、「がんばったな」ってソフトクリームをおごってくれたり(笑)

つまずいたとき、運転のコツ?みたいなのを教えてくれた先生がいたり、時間外でもいろいろ教えてくれたり本当に合宿にして良かったと思っています。

毎日の勉強と運転で身につくのも早くなる

合宿にしていなかったら、ほぼほぼ確定でなかなか集中して学ぶ時間は取れていませんでした。

集中できず、ダラダラしてしまうのも時間の問題だったでしょう。

そのうち、めんどくさくなって行くのをやめていたかもしれません。

だからこそ、仕事も休みを取って思い切って合宿に行きましたが、食事も3食付きだからご飯を作ったり片付ける時間もいらないし、本当に時間を有効に使って復習したり勉強することができました。

目標のために環境を変えるって本当に大事です。

スケジュールをこなすのは案外、大変ではない

これは学校にもよるかもですが私が選んだ学校は日曜休み、教習も平均して学科と技能合わせて1日5〜6時間。

日によっては午後の授業がほとんどない日もあったりしてスケジュール表を見るよりは大変ではなかったです。

ただ、普通車AT 14日間だったら日曜も休みではなかったりスケジュールももう少しキツいかもしれません。

\教習所モデルスケジュール/

30代からの合宿免許

30代からの合宿免許でも充実した保証内容の教習所や格安プランが載っているサイトを2つご紹介しますね。

60歳ぐらいまで保証のある教習所もありますよ。

◆合宿免許ドリーム

のんびり安心 30代からのシングルプラン

◆合宿免許Live

30歳からの安心合宿プラン一覧

合宿に参加して大変だった点まとめ

土地勘のない道を覚えること

仮免に合格して、路上教習になると【自主経路】の教習が始まります。

その教習は、自分で道を覚えて運転する必要があるのですが運転自体に緊張しているし、土地勘のない道を覚えて走らなくてはいけないのでなかなか大変でした。

ただ、合宿では毎日2時間は技能教習がありますし「失敗したらどうしよう」って行く前から過度な心配しなくて大丈夫ですよ。

交通ルールを守り、
安全運転を心がければ大丈夫

毎日のように足がつったこと

案外、座っているだけとはいってもアクセルやブレーキを踏んだり外したりするので慣れない運転のせいか、足が冷えたのか毎日のように【こむら返り】していました。

今となってはそれも笑い話ですが、合宿中は朝イチから技能教習のときもあるので少しツラいときもありました。

ふくらはぎが冷えないように寝ているとき用のサポーターや湿布を持って行ってたら良かったかもしれません。

合宿免許のメリット・デメリットは?

30代以降にも合宿免許がオススメの理由

上記でも触れてきましたが、合宿免許が30代以降にもオススメの理由に、短期集中型のスケジュールのため間が空くことがなく、ほぼ毎日、教習を受けられることにあります。

私が行った教習所は
日曜はお休みでした。

毎日、教習を受けることで覚えるのも、運転の感覚が身につくのも格段に早くなります。

また合宿免許で仲良い人ができたら教え合ったり励まし合ったりして心強いですよ。

期間内に卒業しようという気持ちも後押ししてくれます。

30代以降でも年齢を気にしなくていい理由

ここからは、年齢を気にしなくていい理由をご紹介したいと思います。

思っているより教習所にはいろんな年代のかたがいる

教習所には、合宿、通学など思っているよりいろんな年代のかたが集まります。

シニアのかたの教習、ペーパードライバー教習などもありますし普通車、中型、大型など取りたい免許の種類も人によって違うので年代もさまざま。

時期や時間によって、学生が多いこともありますが一日中、顔を合わせるわけでもないですし気にすることはありません。

というか、いろんな世代の人が出入りすることからも誰も気にしていないので大丈夫です。

混雑を避けたい場合は
夏休み、冬休み、春休み、
長期休暇などを避けるといいですよ。

ずっと一緒にいるわけではない

合宿は入校日の違いや普通車でもATかMTかで進み方が異なります。

そのため、普通の学校のようにみんな同じ時間に始まって同じ時間に終わるわけでもありません。

技能教習では、一部の授業をのぞいては先生と2人で行います。

なので、最悪、合宿に参加している人が少なかったとしても、仲良くなれそうな人がいなかったとしても、ずっと一緒にいるわけではないので気にすることはありません。

ちゃんと教えてくれるので年齢を気にする必要はない

技能教習では、ハンドルを握ったことがない人でもちゃんと運転ができるように先生が親切ていねいに指導してくれます。

私もいくつか苦手なところがありましたが、先生にコツを教えてもらったおかげでできるようになりました。

また学科教習で分からないことがあっても聞けば教えてもらえます。

なので、年齢を気にする必要はありませんよ。

ただ、短い期間だし、ちゃんとスケジュール通りに卒業できるか不安で私の場合は合宿に参加する前から勉強を始めていました。

最後に

今回は、【経験談】合宿免許は30代でも参加できる?結論:40代、50代でも大丈夫、という内容でお送りしてきました。

通学なら日常と変わらない毎日だけど、合宿免許なら通学よりお得に、楽しみながら、旅行(プチ移住)気分で学ぶことができます。

この記事が免許を取りたいけど、年齢を気にしてなかなか決断できないかたの背中を押せたら嬉しいです。

\今回のまとめ/

💡結論
  • 集中して取り組めるので30代以降にもオススメ
  • 合宿に参加して正解だった
  • 青春時代に戻れた
  • 思っているより年齢層はバラバラ
  • 貴重な体験ができた
  • 環境が変わると新鮮
合宿免許は
一生の
大切な思い出

合宿免許Liveでは、みんなの行きたい自動車学校がリアルタイムで分かるので人気の自動車学校を知りたいかた、興味のあるかたは見てみてくださいね。

それではまた。

SAKURA🌸🍃

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる